*

丸昌おすすめの 留袖 tomesode style

「晴れ着」で繋ぐ  日本の伝統、その心。

私たちは晴れ着を通して、人々が込めた想いとともに日本の伝統文化を後世に繋いでいきたいと考えています。丸昌 横浜店では、お客様の大切な晴れの場で着る衣裳だからこそ、しなやかな風合いと重厚感、品のある色を持つ正絹の着物にこだわっています。

黒留袖

華文に四季花

T387

着物姿を輝かせる豪華な花づくし

ゴージャスな華文を彩るようにあしらった熨斗と、牡丹や桜、万寿菊などのとりどりの花が匂い立つような美しさ。
どこにいても輝くような花を感じさせる美しい留袖です。

衣装詳細ページを見る

束ね熨斗に菊

T388

あでやかな束ね熨斗が慶びの日を祝う

風格ある束ね熨斗を、愛らしい菊の花とやわらかな波文と共に優雅に描いています。熨斗の一本一本にあしらわれたあでやかな文様と、ゆったりとした流麗なラインが着物姿を美しく見せてくれることでしょう。

衣装詳細ページを見る

波文に飛鶴

T389

めでたさを壮大なスケールで描き出す

波の向こうに鶴が飛翔し、霞のかかる山々が連なっているように見える雄大なデザイン。鶴や松、宝づくしに波頭と、おめでたさが凝縮された華燭の典にふさわしい一枚となっています。

衣装詳細ページを見る

格天井花づくし

T404

艷やかな気品に満ちた大人の女性に

金彩で彩られた格天井を中心に、四季の花々が咲き乱れるさまは、なんとも艷やか。女性ならば一度は身に纏いたいと願う美しい留袖です。

衣装詳細ページを見る

おすすめ黒留袖のご紹介

御所車に地紙と団扇

T405

衣装詳細ページを見る

格天井に鶴

T413

衣装詳細ページを見る

洋花に色紙舞い

T519

衣装詳細ページを見る

波霞に飛鶴

T534

衣装詳細ページを見る

几帳に桜づくし

T700

衣装詳細ページを見る

鶴と四季花

T509

衣装詳細ページを見る

花づくし

T428

衣装詳細ページを見る

洋花づくし

T813

衣装詳細ページを見る

色留袖

貝桶に束ね熨斗

4119

日本美を一堂に集めた華やかさ 着る人の姿を凛と美しく

ピンクのグラデーション地がきれいな一着。宝尽くしや菊、麗しい貝桶を染め上げています。帯下から流れるように描かれた熨斗が、着る人の姿をすっきり美しく見せてくれるでしょう。

衣装詳細ページを見る

向い鶴に桐唐草

4512

清楚な美しさがあふれだす可憐な色目がポイント

着る人の顔色や肌色を明るく華やかに見せてくれる鴇色の色留袖。いつまでも若々しくいたいと願う女性におすすめしたい可憐な雰囲気は、貴重です。

衣装詳細ページを見る

鳳凰と菊

4519

金色に羽ばたく鳳凰が雅な一着

優雅に飛翔する鳳凰がゴージャズな雰囲気を演出。結婚式など、おめでたい舞台にふさわしい可憐で格調高い留袖。

衣装詳細ページを見る

貝桶に松葉

4521

豪華絢爛な貝桶の柄行が、運命の相手との門出を祝う

鶴・梅・松・菊・牡丹といった縁起の良い文様が貝桶にあしらわれており、優美でおめでたい一着。

衣装詳細ページを見る

菊唐草文様

4120

大きな花が夢をたくし 品格ある着こなしで愉しみたい

大きな花を大胆に配したインパクトある柄行。ところどころにあしらわれた絞り文様が効いています。金地の帯など品格ある小物を合わせ、一層高貴に装ってください。

衣装詳細ページを見る

おしどりに波

4131

豪華な文様を一堂に集めた 永遠の幸せを感じさせてくれる一枚

夫婦の永久の幸せを約束するかのように扇面に描かれたおしどり。その周りには輝く金彩が施されています。松竹梅に桐、橘など吉祥を呼び込む文様があふれ上質の美を見せています。

衣装詳細ページを見る

おすすめ色留袖のご紹介

洋花尽くし

4115

衣装詳細ページを見る

正倉院と束紐

4511

衣装詳細ページを見る

華文に洋花と唐松

4127

衣装詳細ページを見る

色紙に吉祥文様

4518

衣装詳細ページを見る

垣根に鶴

4538

衣装詳細ページを見る

正倉院模様

4507

衣装詳細ページを見る

四季の花と御所車

4117

衣装詳細ページを見る

色紙と雪輪

4535

衣装詳細ページを見る

晴れ着の丸昌

1300年に及ぶ織物産地 十日町。
ここを着物のふるさとと決めた人々がいます。

晴れ着の丸昌はここで日本の美に出会いました。

着物ふるさと紀行

丸昌横浜店のムービーをもっと見る